歯石と口臭の関係とは?

歯石と口臭の関係とは?

病院って行ってもお友達の歯科医なんですけどはずかしいものですね。
知り合いに口の中見てもらうのってなんだかいやです。

 

でも口臭を治したいから定期的に診てもらっています。

 

口臭予防、歯石を取ってもらうために1年に1回くらいは

 

必ず、歯科医に歯の歯石を取ってもらうのです。

 

だって、歯垢は歯磨きで取れるんだけど、歯石はどんなに磨いても取れないものです。

 

虫歯じゃなくたって、簡単に歯科医に行ってお口の中をキレイにしていれば、

 

口臭で悩むこともまったくありません。

 

だから1年に1度必ず私は行ってます。

 

まあ、ほんとは子供の口臭なんかは口臭外来とか専門医に行くのが口臭対策にはいいんですけどね。

 

私は普段、看護師の仕事をしています。

 

なので、普段患者さんに、近くでお話を聞いたりする事が多く、

 

また、採血の際に、口臭が気になっては仕事も出来ません。

 

口臭は誰にでもあるものです。

 

口の中なので。

 

歯石は細菌の塊です。

 

とても不潔なので、ちゃんと隅々まで取らないと、歯周病の原因になります。

 

 

かかりつけの歯科医を決めていたほうがいいですね。

 

歯科医も、相性があると思うので。

 

歯でも色々な治療法があるので。

 

それに、歯石を取る方法も昔とは違ってきています。

 

今はほとんど専用の機械でとりますからね。

 

痛くもないので、ただ寝ていればいいのです。

 

歯周病になると歯茎もブヨついてきて出血もしてきます。

 

そうなると、口臭もかなり出てきますから、普段から歯茎はマッサージが必要ですね。
こういう場合はなた豆歯磨きがおすすめです。

 

なた豆歯磨きは効果なしと言われる場合もありますがそんなことはなく効果はしっかりあると私は思います。
おススメの歯磨き粉と言えます。