口臭を解決

牛乳を飲んだあとの口の臭いが苦手です

 

学校の給食のあと、気になるのが口臭でした。
基本的にみんな歯を磨くのですが、中には磨かない生徒もいたんですよね。
給食には必ず牛乳が出てくるのですが、この牛乳が厄介なのです。

 

実は牛乳は口臭予防になる食品として知られているのですが、飲んでからしばらくはむしろ口臭が悪化します。
ミルク臭くなるというか、とにかく口に嫌なニオイが残るので牛乳が好きではありませんでした。

 

なので給食のあとはすぐに歯を磨くようにしていたのですが、厄介なのが磨かない人です。
どうして歯を磨かないのか聞くと面倒だからと答えていましたが、口臭を嗅がせられるこちらの身にもなってほしいと思ってしまいました。

 

なので給食のあとのお昼休みはできるだけ人と話したくなかったんですよね。
自分の口臭も気になりますが、しっかり歯を磨いているので臭くはないと思います。
ただ人の口臭ってどうしても気になりますから、嗅がなくていいならその方が良いに決まっています。

 

給食後に歯を磨かない知人の牛乳くささがトラウマとなり、学校を卒業してから一切牛乳を飲まなくなりました。
でも私が飲まなくても周りの人は飲みますからね。

 

以前同棲していた彼は大の牛乳好きでガブガブ飲んでいました。
今は別れたのですが、別れた理由の一つに彼の口臭だというのは誰にも言えません。

 

今はうる藍バリアなど口臭を治す方法はいくつかあるので口臭をある程度抑えることってできると思うんですが、
当時はそんな便利なものなかったですからね。

 

今となってはいろいろ考えてしまいますが・・・・